パソコン教室 Part7

12月14日月曜日
徳光千春先生のパソコン教室が始まりました〜
6月から数えて、7回目となります。
専門用語も聞けば理解できるようになってきました。
本年度の集大成として
『自分の名刺をつくる』

先月の宿題は、自分を紹介する文章作成と
コピーされたキーボードの用紙で自分の名前の文字を
見つけてくる事。

では、先ずは、ブラインドタッチのレッスンから。
「くまのりれけむ」「んなにらせ」と
先生が言ったキーボードを押す練習。
「くまのりれけむ」「くまのりれけむ」
「んなにらせ」「んなにらせ」
何度も声を出して押すので
何かの宗教のようです。笑
子ども達夢中で覚えています。

後半は、名刺の用紙を選んで終了。
1月・2月と実際に文字入力を体験し、3月には完成予定です!
夢学のみんな、頑張れ〜💪😆

プロフェッショナルトークショー開催!

11月30日月曜日
本日、プロフェショナルトークショーが開催されました。
ゲストは『パンツの教室』の講師をされています
『えぐちちが』さんです♪

今回は、パンツの教室のお話ではなく、えぐちさんの学生時代のバイト生活から、現在に至るまでのお仕事の話、お子様が4人いらっしゃる話、結婚のことや大好きなバスケの話、あれやこれやと盛り沢山で、面白かったなぁ〜笑)
えぐちさん、さすがです❗️


子ども達もえぐちさんの質問にボケたり突っ込みを入れたり、子ども達からの質問も
「リモートワークの良さはなんですか?」とか、
「何時ごろリモートワークをするんですか?」とか、新しい事に興味津々でした。
他には「愛ってなんですか?」
「性教育ってなんですか?」など…
非常に濃い時間を過ごしました。

えぐちちが先生、ありがとうございました😊
次回は、『パンツの教室』の講話もお願いします。
楽しみにしております〜❤︎

夢ある学童の子ども達は、沢山の方々のお話が伺えて、本当に幸せです‼️
参加して下さった保護者の方々もありがとうございました😊🙏
これからも続けて参ります!
多彩なプロの方々をお招きして、子ども達が
『将来なにになりたいか?』
の選択肢が沢山増やせるように。

🌱🌱🌱乞うご期待ください🌱🌱🌱🌱

11月のイベントは「地域貢献」✨😀✨

夢ある学童では、毎月、子ども達が考えるイベントを行っています。
11月のテーマは「地域貢献」
事前に話し合い「さぁ、地域貢献では何しょ?」と
子ども達と相談しました。
「挨拶しながら折り紙をプレゼント」
「去年行った地域のゴミ拾い」
と2つの意見が出ました。

しばらく他の意見も出るかと考えて、支援員が『地域貢献意見箱』を作りました。
すると2点の賛否の意見がいくつか入っていて、去年行った地域のゴミ拾いに決定しました。

そして、実施日。
いくつかのグループに分かれて行いました。


🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

ゴミ拾い、今年も大好評で楽しかったみたいです。
終わってからみんなで話し合いをしました。
◎下校後だと、人も少ないから挨拶があまりできなかった
◎挨拶をしたらいい気持ちになった
◎ゴミがたくさんあってびっくりした
◎地域が綺麗になって嬉しい
さまざまな感想が聞けました。
嬉しかったことは、
「ありがとう」と声をかけてくださる方がいた。
5年生のSくんが
「みんな、自分に拍手」といってみんなで拍手で終われたのが嬉しかったです😀✌️

本当に沢山のゴミが拾えました。
自分の地域を自分たちで綺麗にする!
「地域愛」と「自己肯定感」の上がる素晴らしい企画となりました。
純粋な子ども達との活動は愉しいですね〜
そして、最後まで子ども達に寄り添って、
一緒に活動してくれるスタッフさん達にも
頭が下がる思いです。
みんな、ありがとう♡

さといもコロッケ〜🍴

夢学のKさんから、『さといも』を沢山頂きました。
ありがとうございます!

なにをつくろーか?

夢学スタッフは素晴らしい!!

「揚げないさといもコロッケをつくろ〜う」と
ホットプレートのパン粉を炒めて、
茹でたさといもをつぶし、こねて、丸くしたさといもに
パン粉をからめる〜と

揚げないさといもコロッケの出来上がり♪


お味は〜
「おいしい〜!」
「サクサクしてる!」
「味が無い…(塩胡麻マヨネーズが少なかったかなあ?)」
さといも苦手な5年生のS君が「ちゃんと柔らかいね〜」とお代わりして2個食べました。
嬉しいですね〜

夢学の子ども達は率直で大好きです!

作り甲斐がありますね〜♪

👻夢学ハローウィンパーティ🎃

10月30日ハッピーハロウィン当日🎃

夢学の仲間がコスプレで来てくれましたよ〜

さっそく、顔や手にペインティング!
みんなためらうことなく
思いっきり愉しんでます。笑)

パパやママ達もコスプレして来てくれた〜笑)

のりママ手作り『吸血鬼スープ』も食べました。
トマトが苦手な子も頑張って食べましたよ〜

チームで暗号ゲームもしました。
すぐに解けたチームと全く進まないチームと・・・
合い言葉は『トリックオアトリート』
無事お菓子を貰いました。

夢学の皆さん!思う存分、ハローウィンを愉しめましたか?

そして、夢学のスタッフ、支援員さん達の前々からの準備のおかげです。
ありがとうございました♡

また、来年もお楽しみに〜♪♪♪

Summer with KORONA

今年の夏は…残念な夏休みとなりましたが、
そんなことにめげる夢学メンバーではありません!

何が何でも愉しむ!!!
これがモットーです。

本日は、第2回目の水遊び。
1回目より大胆に、開放感満載でした!

頭から、背中、シャワーでも平気。

午後はお疲れ気味なので、お昼寝をしました。

女性消防士さんの話しを聞きました〜♪

『プロフェッショナルトークショー』

7月6日月曜日
夢ある学童では、子ども達の将来なりたい職業の選択肢が増えて欲しいという思いを込めて♡
様々な職業の方々にお話を伺う時間を設けております。

本日は、ひたちなか市消防本部で活躍されております、
カッコいい〜!中根亜由美さんにお話を伺いました。

消防士という職業は男性…と思われがちですが、
昨今、女性の消防士さんの活躍も大いに期待される職業です。

さらに中根さんは、子育てしながら女性消防士として活躍されております。
先ずは、中根さんのお話をじっくりと・・・伺いました。

中根さんから質問です。
[ここから見える景色の中で、消火栓があります、どこでしょう〜?」


さあ〜続いては、子ども達からの質問コーナーです!

小学生時代のお話や結婚観、「どうして消防士さんになったのか?」など
あんなことやこんなこと、じっくりとお話を伺いました。

60分、あっという間の時間でした。
中根さん曰く、
「なにになりたいか?は自分次第。
勉強をおろそかにし、分からないところをそのままに進めて行くと
結局そこでつまずいて、分からないままに終わってしまいます。
自分自身が断念した職業もあるので、これは伝えておきたいと思いました。
是非、夢学の皆さんは、自分でなりたい職業が見つかったらその為に勉強も頑張って下さい!」

子ども達の将来を想う素敵なお話でした。

中根亜由美さん、心より感謝申し上げます♡
ありがとうございました。


おみやげに「消防士のしごと」についての小冊子を頂きました〜♪

夢学パソコン教室 Part 1

本日、『夢学パソコン教室』の第1回目が開講となりました。
前々からパソコンは早いうちから、子ども達に学ばせたい❗️

講師の先生は・・・

グラフィックデザイナーの徳光千春先生です。

徳光先生は、夢ある学童のリーフレットも手掛けて頂いた経緯もあり、子ども達にご紹介すると非常に身近に感じてくれたようです。さらに、本年度から娘ちゃんも夢ある学童の一員でもあります。素晴らしい方が身近にいてくださる事は貴重な事であり、本当に有難い事です。

今月から毎月1回、計8回連続で開催します。
8ヶ月間お世話になります。

本日は、徳光千春さんへの質問タイムから始まりましたよ。
児童A「どうしてこの仕事をしょうと思ったんですか?」
徳光さん「あるコマーシャルを見て、私もCMを作ってみたいと思ったんです」
児童B「なんのコマーシャルを見て思ったのですか?」…と
いい質問ばかりです❗️

他には徳光先生の幼少期の話や結婚について、パートナーを選んだ理由などなど

その後、パソコンについての○✖️ゲーム


パソコンのなかはどうなっているかな〜?

マウスの使い方やクリック、ダブルクリックなど


ゲームを通して、愉しく、面白く、あっという間の60分でした。

♡勉強を教えてくれてありがとう♡

コロナ禍で臨時休校を余儀なくされていた頃に
昨年卒業したOBのS君とH君が
勉強を教えに来てくれました。

入学して間もなく、市内の小学校が臨時休校
私たち支援員も、どのように新1年生に教えたら良いか?
と頭を悩ませていた時に
「遊びにきたよ〜」と自転車で颯爽と来てくれました。

自分たちが小学校で教えてくれたやり方で、
おはじきを使って足し算や引き算を、
漢字ドリルを見ながら書き順を教えてくれました。

本当に助かりました。

支援員の私達が教えるよりも真剣に集中して勉強していました。

先輩達には敵いません〜

ありがとう、また遊びに来て下さいね♡

ビンゴ大会!

学習の時間に『みんなでビンゴ大会』を開催しました。
小学1年生がまだ、数字に慣れていない、数字が書けない事を懸念して、
提案した支援員さん達の意見に、中・高学年の友達も大賛成!!

まずは、ビンゴカードを自ら作成します。

みんな真剣です。

さあ〜!箱の中から数字の紙を取り出し〜
「5」「8」「23」「1」・・・次々と数字が消えて行きます。

そして〜
5年生のS君が「ビンゴ!!!!!」

それからつぎつぎと〜

景品は、ひたちなか市のボランティアさんが作って下さったマスクを頂きました。

♡当たったメンバー♡
おめでとう〜〜〜〜〜!!!!!